プレスリリース


2018年2月20日
株式会社 日本ブレケケ

日本ブレケケ『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』と
『Brekeke UC』のウェブコンタクト機能がiOSのSafariに対応

株式会社日本ブレケケ(本社:東京都豊島区、代表取締役:山出 晋)の『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』及びユニファイドコミュニケーション・ソフトウェア『Brekeke UC』のウェブチャット、ウェブページからの音声・ビデオ通話機能がiOSのSafariに対応しました。iOSのSafari対応した新バージョンを2018年3月1日より販売開始します。

■iOS対応について
ウェブサイトからの音声・ビデオ通話機能は従来WindowsとAndroidのみに対応していました。iOSのSafariに対応したことでiPhoneやiPadでも利用できるようになりました。モバイル、デスクトップともに全てのメジャーなプラットフォームで利用できるようになりました。特別なアプリケーションのインストールは必要ありません。iOSの標準ブラウザであるSafariを使ってiPhoneやiPadでウェブサイト閲覧中にウェブチャットして問合せしたり、閲覧中のウェブページからWebRTCを使ってそのまま無料通話で問合せができるようになります。

■ウェブチャットについて
自社のホームページにチャット問合せを組込むことができます。ホームページを閲覧中のお客様に「何かお困りごとはございませんか?」などを画面にポップアップさせて迷っているお客様をアシストすることができます。
・ブレケケのチャット機能は自社だけでクローズしたシステムが構築できます。チャットサービス提供会社にビジネス情報を覗かれたり、チャットサービス提供会社からの情報漏えいを心配する必要がありません。
・『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』を利用すれば電話オペレータがチャットを兼任することもできます。電話コンタクトとチャットコンタクトが統合できます。
・『Brekeke UC』を利用すれば社員だけでなく、社外の方ともチャットコミュニケーションが可能になります。

■WebRTCについて
WebRTCはウェブのHTTP上で動作する音声・ビデオ通話の仕組みです。
・ホームページにWebRTCを組込んで通話量無料でお客様からの電話問合せを受けることができます。お問合せのフリーダイヤルの代わりに使用することで通話コスト削減ができます。
・利用者は自分の電話番号が相手に知られることもないので匿名性が高く、電話を架けなおす手間もありませんので気軽に問合せできるようになります。
・『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』を利用すれば問合せをビデオ通話でも行えるようになります。通販で商品を動画で見せたり、観光案内で地図の案内やホテルの客室紹介などもできます。
・『Brekeke UC』を利用すればビデオ会議専用の端末が必要ないため社内だけでなく社外の取引先などとも簡単にビデオ会議ができます。

■会社概要
商号  : 株式会社 日本ブレケケ (英語名: Brekeke Japan, Inc.)
設立  : 1999年12月
所在地 : 〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-36-10
代表  : 代表取締役 山出 晋

事業内容: SIPサーバサイド技術の研究開発
      IPコンタクトセンター・パッケージの開発・販売
      IP電話関連パッケージソフトウェア販売
      コンサルティングの提供、IPコンタクトセンター構築支援
      プレディクティブ・ダイヤラーの開発
      テレカン君(無料電話会議サービス)の運営
URL   : http://brekeke.jp/


※iOSは、Apple Inc.のOS名称です。Safari、iPad、iPhoneはApple Inc. の商標です。
※Androidは、Google Inc.の登録商標です。
※Windowsは、米国Microsoft Corporationの商標です。




■本件に対する問い合わせ先
株式会社 日本ブレケケ
E-mail:info@brekeke.jp
お問い合わせフォーム:http://brekeke.jp/company/company_contact.php