プレスリリース


2011年3月8日
株式会社 コアックス

コアックス、在宅コールセンターの導入を容易にする
ウェブウィジェットタイプのCTIクライアントを提供開始

SaaS、クラウドを使ったコンタクトセンターの構築を支援する、株式会社コアックス(本社:東京都豊島区、代表取締役:山出晋)は、『KOAX ミッドレンジ・コンタクトセンター・パッケージ』の追加機能として、ウェブウィジェットタイプのCTIクライアントを2011年4月1日より販売開始します。

■開発の経緯
『KOAX ミッドレンジ・コンタクトセンター・パッケージ』のCTIクライアントとして、現在は、ブラウザのツールバーとして動作する『CTIツールバー』を提供しています。『CTIツールバー』は、ウェブ画面の外側で動作するため、CRMなどのウェブアプリケーションのレイアウトに一切変更をすることなく、簡単に CTI連携を行うことができます。しかしながら『CTIツールバー』はインストール作業を必要とするため、在宅コールセンターの場合など、利用が難しい場合もあります。そこで、ウェブページに埋め込み可能なウィジェットタイプのCTIクライアントを開発することにしました。

■新規CTIクライアントについて
ウェブページに埋め込み可能なHTMLウィジェットとして、CTIクライアントを提供します。コールセンターで使用するCRM/SFAアプリケーションがウェブベースであれば、このウィジェットを組み込むだけで、アプリケーションとコールセンター機能の連携が可能になります。エージェントPCへのインストールや設定が必要なく、ウェブブラウザの種類にも制約を受けないため、Windows PCだけでなく Linux, Android, iPadなど各種端末をコールセンターのエージェント用端末として利用することができるようになります。
『KOAX ミッドレンジ・コンタクトセンター・パッケージ』では在宅エージェントの電話機として、IP電話機、携帯電話機、家庭の固定電話機のいずれも利用できます。ウィジェットタイプのCTIクライアントと利用することで、在宅型のコールセンターがより導入しやすくなります。

■会社概要
商号  : 株式会社コアックス(英語名:KOAX Inc.)
設立  : 1999年12月
所在地 : 〒171-0014 東京都豊島区池袋3-24-2
代表  : 代表取締役 山出 晋

事業内容: IP電話関連サービスの提供、電話関連ソフトウェア開発、
      コンサルティングの提供、IPコンタクトセンター構築支援、
      プレディクティブ・ダイヤラーの開発、
      テレカン君(無料電話会議サービス)の運営
URL   : http://koax.jp/

■本件に対する問い合わせ先
株式会社 コアックス
info@koax.jp
http://koax.jp/contact