? 日本ブレケケ、テレワークプラットフォーム『Brekeke UC』の新バージョンを提供開始

プレスリリース


2020年4月14日
株式会社 日本ブレケケ

日本ブレケケ、
テレワークプラットフォーム『Brekeke UC』の新バージョンを提供開始


株式会社日本ブレケケ(本社:東京都豊島区、代表取締役:山出 晋)は、オフィスのテ レワーク環境を実現するパッケージソフトウェア『Brekeke UC』の新バージョンを 2020年4月1日より提供開始しました。新バージョンでテレワーク機能が強化されたほか、 ユーザインターフェイスとデザインが一新され、ユーザビリティが大幅に向上しました。


■テレワーク導入の障害となる様々な課題を解決します
・他のスタッフの状態を把握してリアルタイムにコミュニケーションを取りたい。
・オフィスと同じように電話業務を行いたい。
・社外とのコミュニケーション窓口を一本化したい。
・社外との対面(ビデオ)によるコミュニケーションが必須。
・チャット、音声、ビデオ、画面共有など、必要に応じて対話チャネルを切り替えたい。
・スタッフのプライベートな電話や SNS アカウントを使いたくない。
・専用のソフトウェアをインストールしたくない。

■パワフルな通話機能
Brekeke PBX との連携により、音声やビデオによる通話をフレキシブルに制御、電話 番号を収容しての外線発着信を可能にします。ウェブブラウザが内線端末として動作 するので、電話機などをご用意頂く必要はありません。オフィスの電話業務を画面操 作一つで行うことができます。

■社外とのコミュニケーションも、簡単、無料で
オフィス内のコミュニケーションだけでなく、ウェブサイトにコンシェルジュや窓口を設 置して、お客様からチャットや通話で問い合わせを受けたり、取引先のゲストを会議 に招待することができます。これらの通話はウェブブラウザを介してインターネット回 線上で行われるため、外部利用者のスマートフォンやPC に専用のソフトウェアをイン ストールする必要はなく、通話料もかかりません。

■テレワークをより快適に
・無償のスマートフォン用アプリ『Brekeke Phone』を使用することで、外出先や移動中 でもメッセージや着信が受けられ、より柔軟なモバイルワークが可能です。
・PC に接続して利用する小型の LEDランプ&スピーカー『Busylight』に対応。離席中 でもメッセージや着信を光と音でお知らせします。

■Brekeke UC』について
・オフィスの UC(ユニファイドコミュニケーション)環境を実現するアプリケーションです。 テレワークにも適したコミュニケーションツールとして、スタッフ同士で使用するだけで なく、ウェブサイトやSNS(Twitter、Facebook、LINE など)を窓口として社外からの問 い合わせを受けたり、ミーティングを行ったりすることができます。
・クライアントに専用のソフトウェアやプラグインをインストールする必要がなく、 WebRTC をサポートするウェブブラウザとインターネット環境さえあれば、デスクトップ やノート端末のほかに、タブレットやスマートフォンなどでも利用できます。
・OSに依存しないため、異種端末間での音声やビデオによるコミュニケーションを簡 単に実現することができ、テレワークや BCP 基盤といった用途以外に、遠隔教育やカ ウンセリング、ビデオを使った外国語教育、外国人旅行者へのビデオ通話サポートな ど、様々なシーンで利用することができます。

■会社概要
商号  : 株式会社 日本ブレケケ (英語名: Brekeke Japan, Inc.)
設立  : 1999年12月
所在地 : 〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-36-10
代表  : 代表取締役 山出 晋

事業内容: SIPサーバサイド技術の研究開発
      IPコンタクトセンター・パッケージの開発・販売
      IP電話関連パッケージソフトウェア販売
      コンサルティングの提供、IPコンタクトセンター構築支援
      プレディクティブ・ダイヤラーの開発
      テレカン君(無料電話会議サービス)の運営
URL   : https://brekeke.jp/



■本件に対する問い合わせ先
株式会社 日本ブレケケ
チャット窓口:https://brekeke.jp/contact
お問い合わせフォーム:https://brekeke.jp/company/company_contact.php


上に戻る