? 日本ブレケケ、サイボウズ「kintone」と連携する機能を追加した『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』の提供を開始

プレスリリース


2019年10月2日
株式会社 日本ブレケケ

日本ブレケケ、サイボウズ「kintone」と連携する機能を追加した
『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』の提供を開始

株式会社日本ブレケケ(本社:東京都豊島区、代表取締役:山出 晋)は、サイボウズ株式会社のWebデータベース型業務アプリ構築サービス「kintone」と連携する機能を提供します。「kintone」をコンタクト管理で利用されいるお客様にシームレスな電話サービスを提供する『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』の新バージョンを2019年10月10日より販売開始します。

■コンタクトセンターでの「kintone」利用について
Webデータベースとして多彩な業務に利用されている「kintone」はカスタマイズが容易なので、業務の変更や追加の多いコンタクトセンターでも、CRMやSFAの代わりとして幅広い用途に利用されています。
カスタマイズ性の高い『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』と連携する事により「kintone」をより便利なCRMやSFAとして利用することができるようになりました。

■『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』との連携によるメリットについて
・声認識・音声合成・AIエンジンは特定の製品に拘らず、どのクラウドサービスを利用するかは利用者が自由に選択できます。
・電話の着信時に対応する顧客情報をポップアップさせることができます。顧客に複数の電話番号が登録されている場合にも対応しています。
・任意のデータベースを検索してクリックコールができます。
・プレディクティブ発信した場合にも、コンタクト結果を「kintone」に入力することができます。
・「kintone」の登録したコンタクト結果に連携した通話録音を検索してそのまま再生ができます。
・通話録音ファイルを音声認識技術を用いてテキスト化して「kintone」に取り込んだり、コンタクト結果に紐づけて検索することが可能です。コンタクト結果の入力支援や素早く過去の通話の内容を知る事ができます。
・音声ボット、チャットボットと連携して「kintone」のデータを使ったセルフサービスも可能です。

■『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』について
・クラウドサービス、オンプレミスに両対応したコンタクトセンターシステムです。
・日本国内、北米やヨーロッパで8年以上の導入実績があります。
・全通話録音機能、音声応答装置(IVR)を標準装備しています。
・NTT、KDDIの他、ほとんどの国内IPキャリア回線を直収できます。
・在宅コールセンターを簡単に構築できます。
・ウェブサイトから、チャット、音声・ビデオ通話の問い合わせを受けることができます。
・AI音声ボット、チャットボットに対応しています。

■会社概要
商号  : 株式会社 日本ブレケケ (英語名: Brekeke Japan, Inc.)
設立  : 1999年12月
所在地 : 〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-36-10
代表  : 代表取締役 山出 晋

事業内容: SIPサーバサイド技術の研究開発
      IPコンタクトセンター・パッケージの開発・販売
      IP電話関連パッケージソフトウェア販売
      コンサルティングの提供、IPコンタクトセンター構築支援
      プレディクティブ・ダイヤラーの開発
      テレカン君(無料電話会議サービス)の運営
URL   : http://brekeke.jp/



■本件に対する問い合わせ先
株式会社 日本ブレケケ
E-mail:info@brekeke.jp
お問い合わせフォーム:https://brekeke.jp/company/company_contact.php


上に戻る