? 日本ブレケケ、『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』に音声チャットボット機能を新規に追加

プレスリリース


2019年6月19日
株式会社 日本ブレケケ

日本ブレケケ、『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』に
音声チャットボット機能を新規に追加

株式会社日本ブレケケ(本社:東京都豊島区、代表取締役:山出 晋)は音声チャットボット機能を追加した『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』の新バージョンを2019年7月1日より販売開始します。

■コンタクトセンターの音声チャットボット対応について
音声応答装置(IVR)と音声認識システムを組み合わせた音声認識IVRは以前からありましたが、あらかじめ設定した辞書による認識と、用意された文言から選んで回答するようなシンプルな受け答えしか実現できなかったため、利用範囲は限定的でした。近年、クラウドサービスとしてGAFAなどから提供されるようになった音声認識・音声合成とAIによる会話認識技術の向上により、自然な会話形式で音声応答ができるようになりつつあります。着信の振分けのような単純な機能だけではなく、人の代わりをする音声チャットボットとして、コンタクトセンターの効率アップ、顧客満足度の向上、人員削減のツールとして利用できるようになっています。

■『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』の音声チャットボットの特徴
・声認識・音声合成・AIエンジンは特定の製品に拘らず、どのクラウドサービスを利用するかは利用者が自由に選択できます。
・シナリオを利用者が自由に作ることができます。(利用するAIエンジンの仕様によります。)
・音声認識、合成は「Google Cloud Platform」「IBM Cloud」「Azure Speech」に対応しています。
・各クラウドサービスの拡張設定にも対応しています。辞書の登録もできます。
・オンプレのAIエンジン、TTSも利用できます。

■『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』の音声チャットボット利用方法
・着信時の業務の振分けを面倒なダイヤルトーンではなく音声で対応して振分けができます。
・エージェントの手が空いてない時に利用者が望めばお待たせメッセージでお待たせする代わりに、音声チャットボットでの対応に切替えて対応できます。
・音声によるカード番号、暗唱番号の入力ができます。PCIDSS仕様に対応しています。番号を発話する際の音声録音を停止する機能もあるので安全です。
・問い合わせてきた外国語で対応出来るエージェントが不在の場合にも一次対応することが出来ます。

■『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』について
・クラウドサービス、オンプレミスに両対応したコンタクトセンターシステムです。
・日本国内、北米やヨーロッパで8年以上の導入実績があります。
・全通話録音機能、音声応答装置(IVR)を標準装備しています。
・NTT、KDDIの他、ほとんどの国内IPキャリア回線を直収できます。
・在宅コールセンターを簡単に構築できます。
・ウェブサイトから、チャット、音声・ビデオ通話の問い合わせを受けることができます。

■会社概要
商号  : 株式会社 日本ブレケケ (英語名: Brekeke Japan, Inc.)
設立  : 1999年12月
所在地 : 〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-36-10
代表  : 代表取締役 山出 晋

事業内容: SIPサーバサイド技術の研究開発
      IPコンタクトセンター・パッケージの開発・販売
      IP電話関連パッケージソフトウェア販売
      コンサルティングの提供、IPコンタクトセンター構築支援
      プレディクティブ・ダイヤラーの開発
      テレカン君(無料電話会議サービス)の運営
URL   : http://brekeke.jp/



■本件に対する問い合わせ先
株式会社 日本ブレケケ
E-mail:info@brekeke.jp
お問い合わせフォーム:https://brekeke.jp/company/company_contact.php


上に戻る