プレスリリース


2011年8月4日
株式会社 コアックス

コアックス、『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』に
自動音声アウトバウンド機能を追加

IPコンタクトセンターの構築を支援する、株式会社コアックス(本社:東京都豊島区、代表取締役:山出 晋)は『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』のバージョンアップを行い、アウトバウンド向けの機能として、自動音声による発信モードを追加しました。アウトバウンド業務においてビジネス効率アップ、人件費削減を可能にします。2011年8月8日より販売開始します。

■『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』のアウトバウンド機能について
『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』のアウトバウンド機能はプレディクティブコール、プログレッシブコール、プレビューコールのモードをサポートしており、効率の高いアウトバウンド業務を実現できます。今回のバージョンアップにより、これに自動音声(IVR)アウトバウンド機能が追加されました。

■自動音声アウトバウンド機能について
『ブレケケ・コンタクトセンター・スイート』のアウトバウンドシステムのプレディクティブコール機能は相手が繋がった電話だけをエージェントに接続することにより業務時間に対する通話率を80~90%に向上させることができます。今回追加された自動音声(IVR)アウトバウンド機能により、自動音声による案内に興味のあるお客様だけをエージェントに接続することが可能になります。また、エージェントが居なくても発信業務が出来ますので、非常に低コストの告知やアンケート業務も可能になります。

自動音声(IVR)アウトバウンド業務は海外では広く行われておりますが、国内ではアンケートの利用を除いて、あまり多く利用されてきませんでした。しかし、利用者の意識も変わってきたことから、これまで人との会話でなければと思われていた業務に関しても、自動音声(IVR)アウトバウンドへの置き換えがすこしずつ進んでおり、今後は幅広い分野での利用が見込まれています。

■会社概要
商号  : 株式会社コアックス(英語名:KOAX Inc.)
設立  : 1999年12月
所在地 : 〒171-0014 東京都豊島区池袋3-24-2
代表  : 代表取締役 山出 晋

事業内容: IP電話関連サービスの提供、電話関連ソフトウェア開発、
      コンサルティングの提供、IPコンタクトセンター構築支援、
      プレディクティブ・ダイヤラーの開発、
      テレカン君(無料電話会議サービス)の運営
URL   : http://koax.jp/

■本件に対する問い合わせ先
株式会社 コアックス
E-mail:info@koax.jp
お問い合わせフォーム:http://koax.jp/contact